けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学三年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

人生の分岐点で、選ぶべき道の見つけ方。

 

ブログ、更新怠りました。

 

お久しぶりです、

けだまです。

 

さて、

 

本当は、今月の目標を書く予定

だったのですが

なんだか目標を書く気にならないので

ここは個人ブログ、

好きな時に好きなものを書く!笑

ということで、

 

風邪で寝正月していた間に

ぐるぐると考えていたことが

ちょっと整理できたので、

今日はその話をしたいと思います。

 

お久しぶりにして、

けだまのブログ史上

最もヘビーな記事になると思います。

 

児玉莉奈が考える、

これから将来を左右する選択を

していくにあたって

自分が満たされる幸せな選択肢

とは、一体何なのか、

完全持論で語っていきます。

 

これから話すことは、

本に書いてあることでも、

誰かが言っていたことでもなく、

ほんと、私の勝手な持論ですので

あしからず。

 

今回の話は、

この回と繋がっております。

 

kedama-rina.hatenablog.com

 

お時間許す方は、↑を読んでから

また戻ってきていただけますと

今日の話がより、伝わるかと思います。

 

それでは、準備はいいですか?

いってみよー!

 

 

f:id:kedama-rina:20180117014108j:plain

 

まず、忙しい方のために(笑)

先ほどあげた記事の要約を書いておきますね。

 

生きていく上で大切にするべきことは、

自分が幸せだと感じること。

そしてそれを一番の軸にすること。

 

ということなんだっ!

って内容を語った記事です。

 

さて、どうして今回、

このような内容の話をするかというと、

 

わたくしけだま、悩んでおりました。

 

大学三年生の冬。

就活本格開始を目前にした、

まさに人生の岐路。

 

これまで私のブログを

読んでくださっている方は

ご存知かもしれませんが、

私は私なりに、自分の考えを整理して、

自分なりの軸を見つけて言葉にしてきました。

思考の歴史シリーズ参照

 

だから、進路選択も、

あまり路頭に迷うことなく

決めていけていた、のです…が!

 

軸だとかなんだとかうんぬん言ってますが

要は、就職=仕事も含め、

自分が満たされる幸せな選択肢

(=生きていく上で大切にするべきこと)

がどれなのか選んでいるのが今、なんです。

 

どうしたら、その選択肢が選べるのか。

何を優先したら幸せなのか。

 

優先順位が、

わからなくなってきておりました。

 

職業や、どんなことをして

生きていきたいかまでは

はっきりとしてきても、

 

大事にしたいことは、

たくさんあるのです。

 

仕事だって自分の軸に沿った仕事を

全力でしたいし、

プライベートだって、自分の好きな人と

一緒にいて、いずれは家庭を持ちたいし、

住む環境は、自然が近くにあって

綺麗な星空がみれるところがいいし、

趣味だって仕事をしても続けたいし、

 

みたいに。

 

 

前、優先順位に関する記事を書きました。

 

kedama-rina.hatenablog.com

 

ここで私は、

・仕事の条件について

・仕事以外の時間について

・家族、家庭のことについて

 

のみっつの要素を出して、

その中からさらに一つに絞っていました。

 

それで、結局この記事の中では、

仕事のことを一番の優先順位にするって

結論で締めています。

 

でも、

 

本当に、そうなんだろうか?

 

こじらせた風邪で

頭痛に悩まされながら

私は考えていました。

 

例えば。

 

私の軸と共鳴できて、

条件もばっちりで、

得意なことを活かせて、

超絶楽しい仕事ができているとして。

 

そのほかの要素が、

全然満たされていなかったら。

 

好きな人とは離れ離れ、

大好きな仲間も近くにいなくて、

自然など感じられない都会で

満員電車に揺られながら

趣味に割く時間はほとんどなく

ただひたすらに仕事のために日々を過ごす。

 

 

え、全然幸せじゃない。

 

まあ、これは極端な話ですけど、

何が言いたいかって、

 

一つの優先事項だけでは、

自分が満たされる幸せな選択肢は

決められないんじゃないか。

 

ってことです。

 

なんというか、

自分が幸せだと感じる要素の足し算の結果が

大きくなる道を選ぶこと。

 

が、

 

自分が満たされる幸せな選択肢を

決めるうえでの判断基準になるんじゃないか、と。

 

…うーん、

 

よくわからん持論を

展開してるなって感じですよね(笑)

 

と、思いまして、

今回はちょっと準備をしてきました。

 

簡単に図を交えながら

お話していきます。

 

この時点で、もうええわ!って

人もいるかもしれません。

つまんなくてゴメン!

 

こっからさらに児玉莉奈的持論を

展開していくことになるので

ついてきてくださる方だけ、

どうぞ進んでください。

 

ーーー

 

さっき言ったこと。

 

自分が幸せだと感じる要素の足し算の結果が

大きくなる道を選ぶこと。

 

まず、これがどういうことかなんですが、

 

f:id:kedama-rina:20180117000012j:plain

 

こんな図を作ってみました。

 

頭を悩ませながら考えた先に

出てきた一つの答えは、

 

幸せだって感じる要素って、

決して一つだけじゃなくて

たくさんある、ということ。

 

これはさっきも言いましたが、

誰だって、色々な要素から

幸せだと感じたり、満たされたり

楽しくなったりうれしくなったり

しているはずです。

 

その色々な要素の足し算の結果が

自分の中で(健康的に)生きていける

最低ラインに達していれば、

毎日何とか頑張れる、んじゃないかなあと。

 

ただ、幸せの度合いなんて

数値にはできないので感覚の話ですが、

 

この合計が大きくなる選択肢ほど

自分が満たされる幸せな選択肢

なんじゃないでしょーか。

 

だから、

 

一つの優先順位だけでは、

自分が満たされる幸せな選択肢は

決められないんじゃないか。

 

自分が幸せだと感じる要素の足し算の結果が

大きくなる道を選ぶこと。

 

が、

 

自分が満たされる幸せな選択肢を

決めるうえでの判断基準になるんじゃないか。

 

と、言ったわけです。

 

ほほん、なるほど、

合計が大きくなる選択肢かあ。

 

でも!!!

 

です。

 

本当に合計が大きければ

幸せなんだとすれば、

 

さっき例で挙げた、

めちゃめちゃ楽しい仕事を

満たされた条件でできている状態は

仕事、という要素一つだけで

かなり大きな数値を持っているはず。

他の要素と合計したら、

最低ライン1000を超えている、とすれば、

 

幸せ、なハズなんですよね。

 

でも、全然、幸せじゃないって感じる。

 

じゃあ、いったい何なんだ、と。

 

f:id:kedama-rina:20180117001525j:plain

 

ただ、合計が大きければいいだけじゃなくて、

色々な要素が含まれないと

幸せとは感じられないってこと…?

 

という結論に至りました。

 

さらに、もう一つ。

 

絶対にこの要素だけはないと

どれだけ他の要素が満たされていても

私はダメだ!っていう

必須要素って、あるんじゃないかってこと。

 

f:id:kedama-rina:20180117002122j:plain

 

↑こんな感じに。

 

何が必須要素になるかは

人それぞれだろうけど、

たぶん、だれにでも

これがなきゃだめだ!

っていうものや人、ことってあるよね。

 

これまでの説をまとめると、

こうなります。

 

f:id:kedama-rina:20180117002421j:plain

 

必須要素は必ず取れる選択肢で、

なおかつ、極力色々な要素をバランスよく

取り入れることができる選択肢が

自分が満たされる幸せな選択肢

 

なんじゃないか。と。

 

だから、何を一番に優先するかとかいう

前の優先順位の記事みたいなことじゃなくて、

もっと、総合的に考えて、

 

自分がどんなことで幸せだって感じるのか

自分にとって絶対に必要な要素って何なのか

 

その足し算の結果が大きく出来そうな

選択肢が、たぶん、

自分が満たされる幸せな選択肢なんだ。

 

なんだか、ごはんと一緒ですね。

 

必須栄養素をとりつつ、

バランスよく色々な食材から

栄養を摂る。

何か一つに依存してもいけない。

 

これが整理できたことで、

私の悩みも整理されて、

どの道を選んだらいいか、

はっきり目に見えてきました。

 

私は、

鳥取で、(必須要素)

自分のしたいことが実現できる仕事(必須要素)

をし、

自然を感じながら、

たまには旅行もしながら、

ブログも書きながら、

 

ってことが実現できそうな選択肢が

上記の児玉的幸福論(笑)に

あてはめて考えた結果、

選ぶべきものでした。

 

この持論は、

Twitterでなんとなくぼやっと

ツイートしてたらぽんぽんと

でてきたものなんですが。

 

私的には

かなりしっくりきていて、

これからの将来を左右するような

選択をしなきゃいけない時の

思考を整理するのに使えそうだなって

思いまして、

 

備忘録的にも

ブログに残してみました。

 

もし共感できましたら、

どうそ、児玉的幸福論、

使ってください(笑)

ちょーあやしいw

 

 

でも、こうして

自分なりにでも、

自分がどんな時に幸せで、

どんなことが必要なのかを

知っておくことは、

大事な選択をする時ほど

大切なことなのではないでしょうか。

 

 

すみません!

持論を展開しすぎて

ほとんどの人がついてこれなかった

んじゃないかと思います…苦笑

 

もしここまで読んでくださった

ツワモノがいましたら、

児玉も大変喜んでおります。

 

私は基本的に、

こういう話大好き人間なので、

私は!w

今回のブログ、

書いてて超絶楽しかったですw

 

いつかこういう本、

書いてみたいなあ(笑)

 

 

自己満になってしまいましたが、

最後までお付き合い、

ありがとうございました!

 

それではまたっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「好きな人に恋人がいたら諦めるべき?」「どこからが浮気?」等、恋愛系質問に答えてみました。

おはこんばんにちは。

けだまです。

 

今日も今日とてけだまのブログに

遊びに来ていただいてありがとうございます!

 

さてさて、

まじめ系の記事を書くことが多い

けだまのブログですが。

 

ちょっと久々に、

お待ちかね?

恋愛系の話をしたいと思います!w

 

といっても今回は私の恥を

さらしにいくわけではなく(笑)、

Sarahahが久々にちょこちょこ来ていたので

その質問に答えながら

私の恋愛観を勝手に語っていくことにします!

 

いってみよーっ♡

 

f:id:kedama-rina:20180103213115j:plain

 

 まず、この質問から

いきましょうか。

 

f:id:kedama-rina:20180103195424j:plain

 

 

好きな人に恋人がいたら諦めるべきか?

 

うーん。

難しい質問だけど、

とりあえずTwitterでは

こう答えてみました。

 

 

まず、思ったのは、

「諦める」とは何を指すのか、

ということ。

 

付き合える可能性を諦めるべきなのか、

好きでいることを諦めるべきなのか。

 

おそらくこの質問をしてくれた人は

前者よりなんじゃないかなあ、と思いますが。

 

でもその場合、

付き合える可能性を諦められたとしても、

好きという気持ちは

すぐになくなるものではないですよね。

 

だから、諦めるとか

そういうことじゃないんじゃないかって

始めに書きました。

 

気持ちを理性でどうのこうのって

絶対できないですから。

 

私も、絶対に叶うわけない人を

思い続けては、

「ああ、無理なんだからあきらめよう。」

って毎回思ってました。

 

でも、結局好きなもんは好きだし、

自分の中で納得がいくまで

思い続けていつしか時がきた時に

やっと消化できる。

 

そういうもんなのかなって

今は思います。

 

なので、この場合も、

 

好きなら好きで

とことん好きなままでいいんじゃないでしょうか。

 

ていうか、本当に好きだったら

いくらあきらめようと思ったって

たぶん無理だし、

周りにどんだけ何を言われたって

諦めつかないんじゃないかなあ?

 

少なくとも、私はそうだった。(笑)

 

不毛な恋愛をしていると

周りの友人にも

「もうやめときなよ。

他にあなたを幸せにしてくれる人が絶対にいるよ。」

とかって言われると思います。

 

でも、それ言われたところで

理性ではその通りだとわかっていても

「でも…!」ってなっちゃう。たぶん。

 

今回は、相手に恋人がいるので

ちょっと注意は必要かもしれませんが、

私個人の意見としては、

 

自分の中で消化できるまで

周りに何と言われようと

苦しかろうと

思い続けたほうが

後々、後悔しないと思います。

 

ただ、ひとつ思うのは、

好きという気持ちが

マイナスなエネルギーを持ちだしたら

要注意かも、ということ。

 

この場合なら例えば、

「奪ってやろう…」

とか

「二人の仲を悪くしてやろう…」

とか。

 

まあそこまでいく人は

なかなかいないと思いますが(笑)

 

叶わない好きという気持ちが原因で

やな自分になってるなって思ったら

それはたぶんあんまりよくない恋愛じゃないかなあ。

 

私は振り向いてくれない人を

思い続ける苦しみは、

上等だと思う人なので(笑)

 

苦しいのは苦しくてもいいと思う。

 

だれかを好きって気持ちは

とてもステキなものだし、

その気持ちを大事にしてほしい。

 

でもだからこそ、

その気持ちで自分が

やなやつになってしまっていたら

それはやめたほうがいい。

 

たぶんその恋愛は

あなたにとってプラスにはならない。

 

まあ、やめるって簡単に言うけど

それが出来なくて悩むのかもしれませんがw

 

他のことに意識を向ける

努力をしたほうがいい。

 

それ以外は、

自分の中で思い続ける分には

存分に想ったらいいと思います!(笑)

 

これはTwitterでも書きましたが、

質問者さんにとっても、

その好きな人にとっても、

一緒にいることが必要なのであれば

遠回りでも、きっといつか巡り合うし、

 

そうじゃないのであれば

きっといつか自分の中で

すっと気持ちを消化できる日が来るんじゃないかな。

 

今はそんなの信じられなくても、

意外とひょんなことがきっかけで

消化できるときがきっと来ます。

 

私も過去の日記とか見ると、

もう永遠にこの人しか好きになれん!

ぐらいの勢いで一人で

思いつめてたときがありましたがw

くそほど重いですね~w

 

ある時を境にほんとすっと

消化できました。

 

だから、大丈夫です^ ^

 

そんなあなたにaikoのこのフレーズを

捧げます。

 

aiko/より道

君を失う悲しみに比べたら

思う苦しみなど

幸せのより道

 

ちょっとでも

解決になりましたかね?

 

どうしよう、

熱量込めすぎて

既に2000字超えてしまいました…(笑)

 

もう一つの質問があるのですが

こちらも重くなりそうなので

記事、分けますか。

 

次回、

f:id:kedama-rina:20180103195354j:plain

「どこからが浮気だと思う?」

 

について語ってゆきまーすw

 

もしこんな私に質問してみたい人がいれば

下にSarahahのリンク貼っておくので

そちらからどしどしどうぞ~!

 

それでは!

恋愛話大好きけだまでした!

 

質問はこちらから!

だれでも匿名で質問できますよー

kedamarina0110.sarahah.com

 

私の恋愛観のバイブルaiko

曲紹介もしています。

こちらも合わせて是非。

kedama-rina.hatenablog.com

 

大切なものをみきわめ、計画的に確実に行動していく年。2018年、全力疾走!

 

みなさま!

明けましておめでとうございます!

 

2018年、です。

 

いやあ、個人的には

2017年が早すぎて、正直まだ

年が明けた感じが

ホントにしないのですが…。(笑)

 

どうやら年が明けたのは

本当っぽいので、

今年もぼちぼちブログやっていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ということで、

2018年一発目はもちろん

今年の目標、ですね。

 

いってみよー!

 


f:id:kedama-rina:20180102014905j:image

 

今年は、第一に就活という

乗り越えなければいけない

大きな壁があります。

 

それに伴って

やりたいことやなりたい姿、

達成したいことがたくさんぽやぽや出てきて

霞んでいるので、

 

やってみました!

一年の計は元旦にあり!

なんじゃそれって方が多いと思います。

私が参考にさせてもらったものです↓

melt-myself.com

 

ただただ白紙に頭に浮かぶ

もやもやした思いや気持ちを

アウトプットする。

 

それだけ、です。

 

一通り出した後は

軽くまとめて整理する。

 

まとめることが大事なんじゃなくて

とにかく自分の想いを見える化すること。

 

私もやったことなくて

合ってるかわからないままやりましたがw

 

とにかく、

2018年1月1日に一時間、一人の時間を作って

何も考えずひたすら書きなぐり続けてみました。

 

ホントはもっと長く時間かけてやるべきだった

かもですが、実家で一人の時間がなく、

夜中にやったため、一時間で断念w

 

それで見えてきた想いや気持ちを

整理して、今回は今年の目標という形で

このブログに落としていくことにします。

 

年が明けて三時間後。

 

2018年1月1日 3:20。

白紙とボールペンを用意して

開始。

 

考え込まないように意識しながら

書き続け、一時間後には

A4の白紙が五枚埋まりました。

 

こんな感じに。

 

ーーー

 

書いてて思ったのは、

 

手を動かしてとりあえず何も

考えずに書き続けるだけで、

頭やパソコンでうーんうーんって

悩んでるよりも何倍も

すらすら―っと

新しいアイデアや気持ちが生まれるし、

 

自分はやっぱりこう思ってたなって

再確認もするし、

新しい発見もあった。

 

なんかわかんないけど

とにかく、ただ書き続ける。

 

それだけで、

脳内が整理整頓されて、

新しい思考が生まれる余白ができる

感じ、なのかな。

 

初めてやった上、

たったの一時間でも

これだけ効果が実感できたので

 

普段から煮詰まった時なんかは

やるようにしたいと思いました。

 

さて、ということで

どんなものが見えてきたか

あげてみましょう。

 

まずしょっぱなに出てきたのは

やっぱり、就職を決めること。

 

ていっても、ただ内定がもらえれば

いいわけではないので、

私の人生の軸と合わさる企業に内定を頂くこと。

です。

 

それから次に、ブログのこと。

始めに年内に読者300人、って書いてから、

500人、に変更(笑)

 

読者が増えて何になるのかと言えば、

収益化を目指しているわけではないので

ただ単に、私のモチベーションUPと、

書くからには多くの人に見てもらいたい

という思いだけですが。

もっと多くの人に私の言葉を届けたい。

 

次いで出て来たのが、ライター業のこと。

とっとりずむとマチログ以外に

他二つのメディアでライター活動をしたい。

特に、BAMPさんで書いてみたい。

 

それに伴って、ライター児玉莉奈としての

イメージづけもしていきたい。

 

それから、生活習慣のこと。

 

習慣化をキーワード

計画的にタスクを処理できるようになる。

 

あとは、もろもろ、

個人的なこととか、

小さなやらなきゃいけないこと、

やりたいことが目に見えてきました。

 

そして今回一年の計をして、

一番の収穫は…

 

新たに挑戦してみたいことが見えてきた!

 

こと!です。

 

しかも結構明確に。

 

書きながらすらすらーっと

あ、これいい、こうしたらもっといい。

って。どんどんどんどん

イデアがわいてきて!

 

ここでは詳しく書きませんが、

2018年は就活・卒論も頑張りつつ

新たなことにチャレンジしていこうと思う。

 

誰かのもとで、ではなく、

自分の力で、やってみる。

 

また相談に乗ってください…!

 

2018年の一年をかけた

長期的な目標をもとに

また毎月こまかな目標も立てて

計画的に実行していきます!

 

余分なものは排除して、

大事にするべきものをみきわめ、

計画的に、確実に、行動し、

結果にしていきます。

 

2018年も、よろしくお願いいたします!

 

児玉莉奈