けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学三年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

けだま、とっとりずむインタビュー専門ライターとしてデビューしました!!!

 

思いの他、出雲大社編を

長引かせてしまって、

うずうずしていたのですが

やっとブログに書けます!

 

タイトル通り、

 

私、けだま、

 

とっとりずむインタビュー専門ライター

としてデビューしました!!! 

(ありがとうございます…!)

 

m.facebook.com

 

メンバー紹介のページと

Facebookで紹介していただきました!

 

うれしはずかし、です。

 

 

とっとりずむは、

鳥取の魅力を伝え、地域活性化

目指している地域ブログ

です。(HPより)

とっとりずむとは? | とっとりずむ

 

鳥取の観光情報はもちろん、

穴場のグルメ情報から

各地で行われているイベント情報まで

実際に足を運んで書いている、

ステキな記事がたくさん載っています!

 

私もランチの参考にしたりと

色々な場面でお世話になっていました。

 

では今回、なぜ、ライターとして

関わらせていただくことになったのか?

 

Facebookでも少し触れましたが、

本当にひょんなことがきっかけでした(笑)

 

さかのぼること、

 

ちょうど一か月!!!

(ホントにちょうどでびっくり)

 

9月19日、のまど間で行われた

みんなでブログをかくノダ!

 

に参加しようとしたことが

全ての始まりでした。

 

ちなみにリターンズが

開催されるようです!

www.facebook.com

 

でも、

のまど間は、大山町にあるため

私の住んでいる鳥取市からは

結構遠くて、時間も遅かったため、

行きたいのはやまやまだけど

どうやって行こう…

 

と、悩んでいました。

 

そんな時にちょうど、

ある先輩が、私も車で行くので

行きたい人は乗せていくよ!

と、連絡してくれたんですね、

 

で、お願いして連れて行って

いただくことになっていたのですが…

 

お互いに勘違いが起きていて、

ちょっと都合がつかないことに。

 

でも、ほんとにありがたいことに

その先輩が別の方にお願いしてくださり

その方に送っていただくことに。

 

その方、というのが、

お会いしたことはなかったけれど

Facebookの知り合いかもには

何度も出てきていて、

名前だけはお聞きしたことのあった、

 

さっけーさん

 

だったんですね。

 

 

それで、

書くノダ!の中で、

どんな記事を書きたいのか、

という話題になった時に

私が、

 

「人へのインタビュー記事を

書きたいんです」

 

って言ったら、

 

「えっ、じゃあ今ちょうど

とっとりずむの方でもインタビュー記事

を書いてくれる人を探してて...

是非どう?」

 

と、この日中に、話がまとまって、

 

じゃあ、今度グラスアートの教室を

運営している方に取材に行くよー!

 

と、書くノダ!のあった日から

二週間も経たないうちに初取材。

 

そして先日、私の書いた記事が

公開されました!!!

 

是非読んでみてください!

グラスアート、やってみたいなー

 

tottorizumu.com

 

…ここまで自分で書いていて、

ものごとの運びように驚いております。

 

白川郷がきっかけで、

自分のマインドが変えられて、

 

ブログから始めようと決めた時に

Facebookで書くノダ!の情報を得る。

 

行き方に困っていたら、

手を差し伸べてくれる人がいて、

 

都合が合わなくなってしまったのに

私のために送ってくださる方を紹介してくれて、

 

あったこともない私を快く乗せてくださり、

 

私のしたかったことを口に出したら

うまい具合にマッチングして

挑戦の場を提供していただき、

 

今、です。

 

一か月前のあの日がきっかけで、

余分な時間を削って、

代わりにブログを書いたり、

本を読んだり新聞を読んだり、

記事を書いたり。

 

色々なところへ、色々な人へ

会う機会も増えて、

大学界隈以外の人との出会いが増えたり。

 

環境自体が変わった、感じです。

 

すごく楽しい。

 

やっぱり、自分から動くことから

全ては動き出すのかも。

 

勇気を出して、一歩外に出てみる。

勇気を出して、自分の想いを声に出してみる。

 

そこから、なんだな。

 

でも、そこから声をかけて下さったのは

周りの方々。

学生の私に、任してくれるのも、

本当にありがたいことです。

 

とっとりずむのインタビュー記事は、

 

新聞やテレビでは取り上げられなくても
鳥取で頑張っている人たちを応援したい!
 

という、編集長さっけーさんの想いから

始まったもの。

 

メディアに掲載するということは、

ちゃんと編集長の想いを理解して、

適した文章をつくらなきゃいけないと

思います。

 

私だからこその文章に、

とっとりずむで掲載するという意味も

込めながら、

これを読んだ人が、

 

ここに行ってみたい!

この人に会ってみたい!

 

と、思ってもらえるような

記事を書きたいです。

 

いただいたチャンスには

きちんと応えるべく、

 

これからも、

恐れないで前進あるのみ!

 

みなさま、本当にありがとうございます。

 

頑張ります!!!


f:id:kedama-rina:20171019172652j:image