けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学4年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

【aiko それだけ】私的感想、考察。恋愛において最もシンプルで最も真理をついていると思うんだ。

 

数々の恋愛ソングを世に放つ、

恋愛のバイブル、aiko

 

その中でも、

私的に、最もシンプルでありかつ、

最も恋愛の真理をついていると思う、

 

この曲。

 

 

「それだけ」。

この曲は、「秋、そばにいるよ」

というaiko自身、4作目のアルバムに収録されてるもの。

 

シングルで出ているわけでもなく、

テレビやライブでよく歌われるわけでもない。

 

極力、aikoのそのままの歌声と

シンプルな伴奏で構成された

どちらかというと地味な曲です。

 

でも、私はこの曲こそが

aikoの表す恋愛観を

最も感じられるものだと思っています。

 


f:id:kedama-rina:20180315230928j:image

 

✔ ただ、あなたが好き。それだけ。

 

歌い出し。

 

ただ あなただけ

ひとつだけ この気持ちはここにしかない

 

曲を聴いてもらうとわかるのですが

この曲は、イントロなしで

aikoの声から始まります。

 

「ただ あなただけ」

という言葉を、

aikoはとてもとても慎重に歌っています。

 

いつもの、あなたへの

強くまっすぐな気持ちがあらわれたような

力のある声ではなく、

 

むしろ少し弱弱しく、

かすれてしまうんでないかというくらいの

慎重さで歌い始めるんです。

 

 そこには、

「ただ あなただけ」

という決意にも近い言葉にともなう

aikoの隠れた不安が見える気がします。

 

もう少し歌詞を見ていきましょう。

 

昨日も今日も夢に出てきた

あなたはしっかり笑顔でいた

少しだけ手を繋いでみたら

当たり前のように握り返した

 

冒頭ワンフレーズのあと

こう続きます。

 

そして、

 

このまま一生離したくない

尊い今をあなたといたい

 

冒頭の不安が見え隠れする歌い方とは一変、

ここまででかなり強い気持ちが

あふれるように歌声に乗って

流れ出てきます。

 

そしてそのままの勢いでサビへ。

 

ただ あなただけ

ひとつだけこの気持ちはここにしかない

ただ あなたが好き

苦しみも重ねて ただそれだけ

 

ひたすらに、

ただ あなただけ、と繰り返す。

 

先ほど言った、

”「ただ あなただけ」

という決意にも近い言葉にともなう

aikoの隠れた不安”

 

を、打ち消すように、

大丈夫だと、

言い聞かせるように

繰り返す。

 

✔その不安はいったい、なんなのか。

 

私的に思うのは、

 

”ただ、あなただけがいればいい”

というこの曲の肝になる部分自体が

本当はすごく心もとないもので

とてもとても不安なものなんじゃないかなって。

 

だからこそ、aiko

慎重にこわごわしく歌い始め、

言い聞かせるように、だんだん

強く、強く、魂のこもったものに変化し、

繰り返し繰り返し歌うんじゃないでしょうか。

 

aikoの言う、”それだけ” とは、

"苦しみも重ねて" です。

 

aikoがその目にみるものは、

ただ、あなただけ。

 

ですが

日常には、あなた以外のことも

もちろんあるわけで。

 

それは、元カノかもしれないし、

女友達かもしれない。

旧友からの思いがけない連絡かもしれないし、

急な飲み会のお誘いかもしれない。

 

そんな、色々なものが

あたしとあなたの間を流れていく。

 

いろんな感情や不安が生まれてくる。

 

それでも、aikoは、

 

「ただ あなただけ」

「ただ あなたが好き」

 

生まれる不安と揺らぎの中で、

 

それだけがあればいい。

そう言っているんです。

 

そんなたくさんのあふれる気持ちを、

 

「苦しみも重ねて ただそれだけ」

 

 というワンフレーズに込めているんです。

 

(と、私は思って聞いています。)

 

私も含め、

多くの女の子が、

色んな事で不安になって、

こらえきれなくなって泣いてしまったり、

ぶつけてしまったりすることが

あるんじゃないでしょうか。

 

でも、本当は、

”私があなたを好きだという気持ち”

”あなたが私を好きだという気持ち”

 

”それだけ”があれば

充分なはずで。

 

aikoもそう歌っているんだと思う。

 

でもやっぱり、不安は生まれてくるし

心細いときだってある。

 

そんな、

不安定で、

でもすごくおくゆかしい、

純粋な女の子の気持ちを、

この、「それだけ」という楽曲は

純度高いまま表してくれている気がして

大好きなんです。

 

このあたりは、

「秘密」という楽曲にも

通ずる部分がありますが、

長くなりましたので今回は、この辺で。

 

他にもaikoの曲や恋愛について

勝手につらつら熱弁している記事があります。

 

よかったらこちらもどうぞ。

 

kedama-rina.hatenablog.com

kedama-rina.hatenablog.com

kedama-rina.hatenablog.com

 

ーーーお問い合わせフォームーーー