けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学4年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

【お知らせ】鳥取学生記者企画で4社に取材に行き、インタビュー記事を作成しました!紹介POPも作ったよ!見てほしい!w

おはこんばんにちは。

どうも、けだまです。

 

最近本当、いろいろなことに関わらせてもらって、

いろんな機会をいただいているのですが、

今回は今年の夏にひっそりと取り組んでいた

「鳥取学生記者」の企画についてちょこっと紹介です。

 

なにげに審査もある企画なので

けだま応援し隊の方はぜひ最後まで(笑)

 

f:id:kedama-rina:20181106210428j:plain

 

鳥取学生記者ってなんぞやって話ですが、

簡単に言えば、学生が鳥取の企業さんを取材し、

記事を書いて発信することで

県内就職を促進したい!

 

という感じの企画です。

 

私も今まさに卒論で

鳥取の大学生の県内就職をテーマに

色々と調査している最中ですが、

確かに、鳥取県の県内就職割合は低いです。

 

 

どれくらいかというと、

 

約8割の学生が県外就職をします。

 

全国平均を出してみると、

大学の所在地に就職する学生の割合は

大体5割でした。

ソース:就職みらい研究所

 

この数字だけ見ても、

鳥取県の県内就職率が低いことがわかりますよね。

 

 

実際に大学で過ごしていても、

鳥取で就職する人はかなりレア人材w

私自身も、「え?!なんで??」

と、すごく驚かれます(笑)

 

と、こんな状況なわけで、

どうにかして県内就職を増やしたい!

わけです。

(人口最小県であり、かつ流出し続ける人口)

 

私自身もそういう部分に問題意識があったので

この話を聞いた時に、ぜひ!と

手を挙げたのが始まりです。

 

相棒として、大学の友達つっしーにも

協力してもらい、4つの企業さん

取材に行かせてもらいました。

 

f:id:kedama-rina:20181106210551j:plain

 

私たちは、そこで働く”人”に焦点を当てて

インタビュー記事から企業の魅力を

知ってもらおう!と企画立てて実施。

 

このあいだ、そのインタビュー記事が

とりナビに掲載されました!

 

審査の要綱でA3一枚にまとめなければならず

非常に見づらくなっていますが…

 

審査対象にこちらのページの

アクセス数も入るらしいので、

↓一度ぽちっとしていただけるととっても嬉しいです…!↓

児玉對馬グループ記事掲載ページ

 

そして、肝心の記事なんですが、

ページ飛んでいただくとわかりますが

まさかのPDFまんま貼り付けだったので

せっかく時間かけて一生懸命作ったのに

めちゃくちゃ読みづらい…

 

ただいま運営側に問い合わせ中ですが、

せっかくの記事、多くの人に読んでもらいたいので

このブログに記事として掲載させてもらえないか

確認中です…。

 

 許可が下りましたら

こっちで読みやすく掲載しなおすので

その時にでも読んでくださればうれしいですm(__)m

 

さらに、私たちのグループでは

宣伝用にPOPも作成!

 

こんな感じで!!

 

 

興味ない人でも目を通してもらえるよう、

マンガ風に。

 

実際に私たちの写真も出して

親しみやすく。

 

…ホント、めちゃくちゃ頑張りました…

大変でした(笑)

 

この完成POPは鳥取大学の学食の

机に置かれる予定です!

 

(みにいけないよ!って方用に

PDFおいておきます…)

 

狙いとしては、

 

「鳥取就職を考えていない学生」

「鳥取就職に興味のない学生」

にも届けるため。

 

とりナビに記事だけ上がっていても

そういう層の人たちに届くわけはないので

受動的に受け取れる環境に情報を置いておきたかった。

 

ご飯食べてるときって、

意外と机の上にあるものとか

読んじゃうと思うんですよ。

 

それを狙いました。

 

ここから何人の人が記事まで飛んでくれるか

わかりませんが、

「へー。こんなんもやってんのかー。」

って知ってもらうだけでも、

違うかなって思ってます。

 

この企画は私たちだけでなく、

ほかにも9グループが取材&記事作成しています!

ぜひほかのグループの記事

みてみてください!

 

それでは、ちょっとしたお知らせでした!

ここまで読んでくださってありがとうございました~!