けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学4年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

断る勇気の大切さ。自分の意志はきちんと伝えよう。

 

ちょっと更新さぼってしまいました…

ここ数日、気が抜けています。

しゃんとしなきゃ…。

 

ということで、

 

突然ですが、

みなさん。

 

自分の性格で

直したいなって思う部分って

ありますか?

 

私はあります(笑)

 

あげればいくつもありますが、

今日はその中のうち一つを

ピックアップしてお話したいなと思います。

 

f:id:kedama-rina:20171124021818j:plain

 

私は、小学校時代のあることがきっかけで

自分の意見を人に言うのが苦手になりました。

 

もうかなり昔のことなので、

あまり覚えてはいないですが、

クラスメイトとけんかをしてしまったんですね。

 

小学校時代の私は、

授業中はクラス1、「ハイハイっ」と

周りを押しのける勢いで手を挙げて発表し、

間違っていると思えば直接言ったし、

とにかくストレートな性格で、目立ちたがり屋でした。

 

テストも100点ばっかりとっていたし、

先生にも褒められるし、

自分に自信もありました。

 

そんな性格があだ(?)となり、

ついつい口走ってしまったことが原因で

大けんかになってしまったんですね...今じゃありえないですが…

 

 それから、

人に自分の意見を言うことが

少し苦手になって、

 

自分が折れてその場が解決するならば、

嫌なことでも引き受けるし、

何か頼まれたら絶対断らないし、

納得いかなくても何も言わないで飲み込む。

 

そんな性格になっていました。

 

反論してめんどくさくなるのも嫌だし、

誰もやりたくなくて進まないんだったら

私がやればいいや。

 

そういう思考。

 

確かにこうすることで、

進まない会議や決め事も

すっと決まることだってあったし、

感謝されることもあった。

 

でも、これって、

やりすぎはよくないんですよね...。

 

これまでに何度も後悔したことがありました。

 

いつもいつもやなことを引き受けていれば、

なおさら誰もやろうとしなくなります。

待っていれば児玉がやってくれるだろうムード。

 

納得いかなかったり、

おかしいなって思ったことを

その場で言わなかったら、

会議や話し合いは早く終わるけど

のちのちやっぱり、

ああしたほうがよかったじゃん…ってなることが多い。

 

そして一番は、

自分のキャパ以上のタスクを請け負って、

結局何もできなくなること。

 

ここが問題でした。

 

誰もやらないなら、私がやるし、

その方が早い。

 

頼まれたらうれしいし、

期待に添いたい。

 

でも、後先考えずに

そんなことばっかりしていたら、

知らぬ間に自分の処理できるキャパを超えて

結局全部中途半端だったり、

何かしら犠牲になったり。

 

そんなことが何回もありました。

 

その時はみんなのためにとか考えていても、

それじゃあ元も子もありません。

 

出来ないなら、

はっきりと、

 

できません。

 

を伝える。

 

 

これって本当に大事。

 

私はこれまでの経験で、

無責任にできます、やります、

と言って結局できなくて

逆に迷惑をかけてしまったことが何度もあります。

 

自分の意思を伝える、

特に、断る、という意思を伝えるのって

私的には結構勇気のいることでした。

 

せっかく私に頼んでくれているのに…

 

せっかく私を誘ってくれているのに…

 

断ったほうがいいときも、

そんな気持ちがぐるぐるするし、

断るよりYesを伝える方が断然楽だし。

 

でも、無責任な発言は逆に迷惑なんです。

 

自分のキャパを知り、

今後のスケジュールを把握したうえで

責任をもって意思を伝える。

 

そういう責任ある行動から

信頼って生まれて、

他にもたくさん頼ってくれる人が

出てくるかもしれない。

 

断る、という選択も、

信頼を築くには

大切なことなのかもしれません。

 

最近は大分それができるように

なってきましたが、

このところ色々声をかけていただくことも多く、

改めてここに記しておきました。

 

 

なんだか書いているうちに、

意志を伝えるというよりは、

断る勇気の話になってしまいましたが…(笑)

 

もし共感できる人がいれば…。

私もまだまだこういうところも

苦手分野です、一緒に頑張ろう…!(笑)

 

いきなりは変われないですが、

ひとつずつ、確実に変えていく。

 

いっこだけなら簡単でしょ?

 

冒頭にも書きましたが、

ちょっと停滞気味です。

 

滞ってないで

進むぞ。