けだまのブログ

けだまのブログへようこそ。 運営者の、けだまと申します。 鳥取の大学4年生。 よかったらゆっくりしていってね。 みんなが自分の人生やキャリアについて真剣に考えられるきっかけを与えられる人になりたい。思考の歴史カテゴリ参照。鳥取の就職問題についても関心があります。今年はその問題に対して何とか働きかける。これまでに50人弱の社会人の方へインタビューをし、記事を執筆してきました。得意分野です。 そういう関連のお仕事も募集中です。 お問い合わせやこれまでの実績は、お問い合わせカテゴリからどうぞ。

私がこれまでに失って一番うれしかったもの

おはこんばんにちは!
…ブログも久々ですね。

 

今日は、社内でクリスマスまで一日一つ
みんなで記事やコラムを書いていく「アドベントカレンダー」用の
記事を書きたいと思います~!

 

(私の担当は今週の月曜日だったのに大幅に遅れたこと、
お詫び申し上げます…)

 

さてさて、何を書こうかと色々考えたのですが…。
ただの個人ブログとはいえ、
けだまのブログはパブリックな場なので
会社に関連することは避けることにします。

 

本当は社内あるあるとかを面白く書きたかったですが
面白く書ける自信もないので止めます(笑)

 

と、いうことで、今回は、
クリスマスになぞらえて、
”私がこれまでに失って一番うれしかったもの”
の話をしようと思います。

 

ーーー

 

「私の”スキマ”を埋めてくれたのは」


私には、小学校2年生くらいからずっと、
”うまらないスキマ”がありました。

 

さいころにはあまり気にならなかったスキマも、
中学、高校、と上がるほどに気になりだし、

 

知らず知らずのうちに私の心に影を落とし、
私から笑顔を奪っていくようになりました…。

 

私はずっとそのスキマがコンプレックスで、
「なんとかして埋められないものか…」

 

とずっと考えながら過ごしてきました。

 

スキマの大きさは、つまようじ一本が
すーっと通るくらいの大きさ。

 

なあんだ、そんなもんか、と思うかもしれません…。

 

でも、その数ミリがずっと嫌で嫌で仕方なかったんです。

 

だって、あほっぽいし、
ばかみたいだし、
幸せも逃げていくとか言われるし。

 

実際にスキマ時代の写真をお見せしようと思います。

 


f:id:kedama-rina:20191223124250j:image

 

ね?
間抜け面で何とも言えないあほっぽさ…。

 

なんとなく察しはついたかもしれませんが、
私の”埋まらないスキマ”は、前歯のすきっぱのことでした。

 

そんなに気にすることない、
という声もありましたが、
写真を撮るときは口は閉じる!って決めるくらいは
気にしてました。

 

というかたぶん、すきっぱのきもちは
すきっぱだったことがある人にしか
わかんないんだと思います(笑)

 

けっこう、恥ずかしいもんです。

 

んで、かれこれハタチになるくらいまでずっとすきっぱの
運命を背負って生きてきたわけですが…。

 

あるとき、私は運命の出会いをしてしまいました…!

 

それは…

 

ダイレクトボンディング!!!!!

 

ダイレクトな!!

 

ボンディング!!!

 

です!!!!!

 

あれは二年前の初夏…
そのとき私はいろいろあって←

 

「とにかく大人っぽくなりたい!!!」

 

と色々頑張っていた時期でしたw

 

前髪を伸ばして流してみたり、
買う服を変えてみたり…

 

そう、このあほっぽい前歯も変えたかった!

 

でも、矯正ってお金も時間もかかる。
セラミックなんてもってのほかだし、
なんかいい方法ないのかな・・・。

 

ん?ダイレクトボンディング・・・?
…これじゃん!!

 

と。

 

すぐに近くの歯医者さんに電話して、
「ダイレクトボンディングやってくれますか?」
と聞きました(笑)

 



 

処置当日…

 

もうわくわくしてわくわくしてたまりませんでした。
「もうこのすきっぱともお別れなんだ…!」
と、うれしさでいっぱいでした。

 

名前が呼ばれ、ものの30分で…

 

みてくださいこれ!!!!

 


f:id:kedama-rina:20191223124302j:image

 

こんなのまさに劇的ビフォーアフター、でしょう?

 

みすぼらしく互いに背を向けた前歯も
ぴったりとくっつき、幸せの逃げそうな隙間もなくなりました。

 

しかも全く不自然じゃない。

 

言われてもわからないくらい。

 

すごすぎる…!!!

 

しかもなにがすごいって、
こんだけすばらしい処置で、
コンプレックスを一瞬でなくしてくれたのに、

 

保険適用で
3000円ちょっと!!

 

もう、歯医者さんのこと好きになりそうでした・・・w

 

これからは写真を撮るときも口を閉じなくてもいいんだ!
思いっきり笑っても、あほみたいじゃないんだ!!
すきっぱだってばかにされることもないんだ!!!

 

昨今、美容整形も身近になってきた印象がありますが、
コンプレックスがなくなるって、とても素晴らしいことなんだなと
身をもって感じました。

 

もしもすきっぱで悩んでいる同志がいれば、

ダイレクトボンディング、まぁじでおすすめです。

 

歯医者さんでなくしてもらったこの隙間、、、
これまでに一番、失ってよかったものです。